1/19の成果

ドラレコ配信の目的地、早戸川林道で撮影した鳥たちです。

狙いのひとつだったベニマシコは撮れませんでしたが、まずまずの成果でした。

ウソ♂ スズメより一回り大きい鳥で「フィーフィー」と口笛を吹いたような声で鳴きます。

アカウソのペア。

左が♀で右が♂になります。

上のウソとそっくりですが、それもそのはずで亜種としての違いです。

アカウソは冬に渡ってくる渡り鳥で尾羽を下からみると白い軸斑があります。

正直、判別は非情に難しいです。

ジョウビタキ♂

ジョウビタキ♀

大きさはスズメより一回り大きいぐらいの冬鳥です。

あまり人を恐れないので、近距離で撮らせてくれる有難い鳥です。

住宅地なんかでも見かけますよ。

ヤマガラ。

大きさはスズメぐらいで、林に入るとすぐ見られる普通種です。

この鳥、おみくじを引いてくれる芸をするのを見た事がありませんか?

今は野鳥の飼育が出来なくなったので、伝統芸としては見れなくなってしまいました。

水を飲みに来てましたが、凍ってたので飲めなかったんじゃないかな。

ウグイス。

誰もが知ってるウグイスですが、こんなふうに茂みにいる事が多いので

姿を見た事がある方は意外と少ないのでは?

最後はミソサザイ。

日本で一番小さい鳥のひとつ。

渓流や沢にいますが、冬場はより低地の水場のある森や林に降りてきます。

まさか早戸川林道で見られるとは思ってなかったので、見つけた時は大興奮してしまいました。

+3

コメント

  1. nocknuck より:

    鶯を捉えたのは凄い⤴⤴

    0
    • けんさん より:

      ウグイスは見つけるのも一苦労ですが、撮るのはもっと苦労しますね
      この子もなかなか顔が見える場所に出てこなくて苦労しました

      0
  2. けんG より:

    きれいに撮れてます すごかかばい

    0
タイトルとURLをコピーしました