桜井眞一郎氏の造ったスーパーカーのテレカ

ホビー・嗜好品

nocknuck

unnamed-file.JPG

ちんあなごさん女将さんはご存じだと思いますが、

GTRの生みの親である桜井眞一郎氏が社長の時に造った

日産オーテックザガードステルビオのテレカです。

1989年200台とプロトタイプ3台生産され、国内は

100台限定販売されました。

価格は1870万円で当時のベンツ500SELより高価でした。

0

コメント

  1. このテレカ 持ってますよ
    しかし、よく 見つけましたね。

    ステルビオ 私設計のリアサスペンション 装着してます。

    +1
    • nocknuck より:

      父親の遺品として所蔵しています

      まさかちんあなごさんの設計部品が使用されているとは思いませんでした

      0
タイトルとURLをコピーしました